EC-HR8とEC-HR7の違いを比較【違いは5つ】シャープスティック掃除機ラクティブエア

EC-HR8 掃除機
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャープスティック掃除機ラクティブエア新モデルEC-HR8と型落ちモデルEC-HR7の違いを比較します。

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

EC-HR8は2022年9月に発売された最新機種、EC-HR7は2021年8月発売の型落ちモデルになります。

  • (新)EC-HR8:2022年9月発売
  • (旧)EC-HR7:2021年8月発売

最新機種のEC-HR8と旧モデルEC-HR7の違いは5つあります。

  1. 新機能の端までブラシ
  2. 新スグトル構造
  3. デザイン(色)の違い
  4. グリップセンサーがなくなった
  5. ハンドルが抗菌仕様でなくなった

 

▼2022年発売EC-HR8(ブラック系・ホワイト系の2色展開)

▼2021年発売EC-HR7(ピンク系・ブラウン系の2色展開)

 

本文では、次の事をお伝えしています。

  • EC-HR8とEC-HR7の違いを比較
  • EC-HR8とEC-HR7に共通する機能や特徴
  • EC-HR8とEC-HR7の価格比較
  • EC-HR8とEC-HR7どちらを選べばいい?

EC-HR8とEC-HR7の違いの比較の他に、新旧モデルの価格やどちらがおすすめなのかも本文中で紹介していますので、どちらを買おうか検討中の方は是非ご覧ください。

 

おすすめ記事

EC-HR8とEC-HR7の口コミや機能について、それぞれの紹介記事もあります。

▼2022年モデルEC-HR8の口コミや機能についての記事

▼2021年モデルEC-HR7の口コミや機能についての記事

実際の口コミをチェックしてから検討したいという方は、ぜひこちらもご覧ください^^

 

▼2022年発売EC-HR8(ブラック系・ホワイト系の2色展開)

▼2021年発売EC-HR7(ピンク系・ブラウン系の2色展開)

 

 

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-HR7の違いを比較

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8(発売日2022年9月)とEC-AR7(発売日2022年8月)の違いを比較します!

 

新機能の端までブラシ

EC-HR8では、ヘッドの端までブラシがある新構造により、壁や家具のキワに沿って動かすだけで回転ブラシでかき取りながら、ごみを綺麗に掃除してくれます。

壁際はごみが溜まりやすいので、嬉しい機能ですね^^

 

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

新スグトル構造

EC-AR8は、吸込口を立ったままで簡単に着脱することができます。ヘッド部分は自立するため、気になる場所へのハンディ機能を使用した掃除などすぐに行うことができます。

気づいた時にすぐできるのは嬉しいですよね。立ったりしゃがんだりがないので、足腰への負担も減らせますよ!

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

デザイン(色)の違い

▼EC-HR8:ホワイト系・ブラック系が新しいラインナップになってます!

ホワイト系

 

EC-HR8

ブラック系

EC-HR8

 

▼EC-HR7:ピンク系・ブラウン系

ピンク系

 

EC-HR7

ブラウン系

 

EC-HR7

引用:シャープ公式サイト

EC-HR8はより高級感のあるデザインになっています!お部屋のインテリアにもこだわりたい方にとっても嬉しいですよね♪

 

グリップセンサーがなくなった

EC-HR8は、EC-HR7にはあったグリップセンサーがなくなってしまいました。

グリップセンサーとは本体ハンドルから手を離すだけで運転オフ、握れば運転を再開できる機能です。「グリップセンサーは便利」という声も多いですが、慣れるまで時間がかかるなどの口コミが聞かれたため、廃止されたのかもしれませんね。

 

EC-HR7

引用:シャープ公式サイト

 

ハンドルが抗菌仕様でなくなった

EC-HR7にはあった抗菌仕様ハンドルがなくなってしまいました。

 

▼2022年発売EC-HR8(ブラック系・ホワイト系の2色展開)

▼2021年発売EC-HR7(ピンク系・ブラウン系の2色展開)

 

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-HR7の共通の機能や特徴

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-HR7に共通する機能や特徴をお伝えします。

新旧で違いもありますが、もともと付いていた共通の性能について簡単に説明していきます。

 

軽量ボディ

EC-HR8、EC-HR7は高い吸引力がありながらも、軽量なのが特徴です。
EC-HR8が1.5kg、EC-HR7が1.4kgです。(本体、バッテリー、パイプ、吸い込み口を含む)

重心バランスがよく小回りが利き、掃除が快適に行えますよ^^

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

ミミ
ミミ

掃除機が軽いと思い立った時にすぐ手に取れて、お掃除が面倒じゃなくなりますね^^

 

大容量バッテリー&急速充電

最長90分の長時間運転、充電時間もわずか100分で可能

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

からみにくいブラシ

高密度の縮れた毛を使ったブラシで髪の毛などが絡みにくくなりました。

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

強力吸引

軽量モーター搭載で、小型ながら細かなゴミまでしっかり吸い込む強力吸引が特徴です。

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

ペタッとヘッド

家具の下など6cmの隙間まで入るペタッとヘッドを採用。埃の溜まりやすい家具の下などもきれいにお掃除できます。

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

簡単お手入れ

フレームをスルッと引き抜くだけで巻き付いた髪の毛も簡単にゴミ捨てが可能、カップとフィルターは丸洗いも可能です。

※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

 

スタンド台・ちょいかけフック

EC-HR8、EC-HR7には「スタンド台」が付属しています。スタンド台も値段が高いので別でスタンドを買わなくてもすっきり収納ができるのは嬉しいですよね。

EC-SR8

引用:シャープ公式サイト

また、いろんな場所にサッと立てかけて置ける「ちょいかけフック」を本体に搭載しています。掃除中に物を移動させたい時などにちょっと立てかけたり、いつでもサッと使い始めることができるので快適ですよ。

 

▼2022年発売EC-HR8(ブラック系・ホワイト系の2色展開)

▼2021年発売EC-HR7(ピンク系・ブラウン系の2色展開)

 

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-HR7の価格比較

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-AR8とEC-AR7の価格を比較します。

EC-HR8の値段は安いもので6万円前後です。それに比べ旧型のEC-HR7は4万円前後で購入することができます。(2022年10月現在)

新モデルは新しい機能が追加されたことと、発売日からあまり日がたっていないため、価格が高いです。

しかし新型のEC-HR8には新しい機能も追加され、デザインもさらに魅力的になっています。下記にEC-HR8とEC-HR7それぞれおすすめな方をまとめていますので、こちらも参考にしていただければと思います。

▼2022年発売EC-HR8(ブラック系・ホワイト系の2色展開)

▼2021年発売EC-HR7(ピンク系・ブラウン系の2色展開)

 

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-HR7どちらを選べばいい?

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8(2022年発売)とEC-HR7(2021年発売)どちらを選べばいいのか、それぞれオススメな方をまとめました。

▼最新モデルEC-HR8がおすすめな人

  • 最新モデルにこだわりたい方
  • 「端までブラシ」で隅まで綺麗に掃除したい方
  • 「新スグトル構造」でしゃがまずにヘッドの交換を行いたい方
  • ブラックかホワイトのインテリアに馴染むデザインが欲しい方

▼型落ちモデルEC-HR7がおすすめな人

  • 最新モデルにはこだわらない方
  • グリップセンサーを使いたい方
  • 抗菌仕様で掃除したい方
  • 旧モデルの性能があれば十分な方
  • 少しでも軽いものが良い方(旧モデルの方が100g軽いです)
  • 価格を抑えたい方

 

▼EC-HR8がおすすめな方

新製品のEC-HR8は新しい機能として端までブラシ新スグトル構造が追加されました。

また新色でホワイトとブラックのラインナップとなり、より洗練されたインテリアに馴染みやすいデザインになっています。

お手入れを楽に行いたい方や隅まで綺麗に掃除したい方、インテリアに馴染むデザインが欲しい方、最新モデルにこだわりたい方は新発売のEC-HR8をオススメします。

 

▼EC-AR7がおすすめな方

型落ちモデルのEC-HR7は、半分近いお値段で新製品にはないグリップセンサー抗菌仕様ハンドルの機能がついています。

また、旧モデルの方が重さが100g軽いです。たった100gですが、長時間使っていると僅かな重さでも体への負担は違ってくるので、少しでも軽いほうが良いという方はEC-HR7が良いかもしれませんね^^

ミミ
ミミ

型落ちモデルは安いものから売れていき、在庫がなくなる可能性もあります。安いものを見つけたらできるだけ早く購入するのがおすすめですよ^^

 

▼2022年発売EC-HR8(ブラック系・ホワイト系の2色展開)

▼2021年発売EC-HR7(ピンク系・ブラウン系の2色展開)

 

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-hR7の違いを比較まとめ

シャープコードレススティック掃除機ラクティブエアEC-HR8とEC-HR7の違いを比較しました。

▼2022年9月発売EC-HR8

  • 端までブラシの機能搭載で壁や家具のキワまで綺麗に掃除できるようになった
  • 新スグトル構造により吸込口を簡単に着脱することができ、気になる場所を気づいた時にすぐ掃除できるようになった
  • 本体カラーが変わりスタイリッシュになった

▼2021年8月発売EC-HR7

  • 価格はEC-HR8の半分程度の価格で購入することができる
  • 抗菌仕様ハンドル搭載
  • グリップセンサー搭載
  • EC-HR8より100g軽い

最新式のEC-HR8のほうが性能が高くなりましたが、お値段はまだまだ高いです。

EC-HR7も、型落ち品とはいっても吸引力と軽さも備えた十分に性能の高い掃除機です。旧モデルでも十分に満足できると思うのでお安く購入したい方は旧モデルをチェックしてみてください♪

今回の記事が、あなたの掃除機選びの参考になれば幸いです^^

 

▼EC-HR7、EC-HR8に使える交換バッテリーはこちら

 

合わせて読みたい
EC-HR8とEC-HR7の口コミや機能について、それぞれの紹介記事もありますので、口コミをチェックして検討したいという方は、こちらもご覧ください。
▼2022年モデルEC-HR8の口コミや機能についてまとめた記事はこちら
2021年モデルEC-HR7の口コミや機能についてまとめた記事はこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
掃除機
mimiをフォローする
しゅふメモ
タイトルとURLをコピーしました